こんにちは!

八王子市横川町の皆様!

久保名倉堂整骨院の久保です。




一気に寒くなりましたね。寝る時の布団も厚手の毛布などにしないと寒くて風邪ひきそうですよね。私の場合は、小学校3年の息子がいるのですが、非常に体温が高いので一緒に寝ると、人間ホッカイロになってぐっすり眠ることができます(笑)人肌って最高に心地よいですよね。だから、マッサージ機にのるより、人の手でマッサージしてもらった方が満足するのでしょうね!




さて、本日のテーマは「帯状疱疹について」お話させて頂きます。まず、簡単に帯状疱疹について説明させて頂きますね。




帯状疱疹とは、水ぼうそうの原因のウイルスが神経節の中に潜んでいて、免疫力が低下した時(過労・ストレス・免疫抑制剤の使用・高齢)に発症する疾患であります。




どのような症状なのか、基本的には皮膚がチクチクしてきてその場所に赤い発疹ができ、小さな水ぶくれになって帯状(神経の走行にそって)広がります。




特に、高齢者では帯状疱疹後に神経痛が残りやすいと言われております。また、できる場所は身体の左右どちらかに発生し、反対側にはいきません。




今の時期のように季節の変わり目に多く(特に秋に多いです)皆様今ちょうどできやすい季節ですのでご注意くださいね。帯状疱疹になるのは、おそらく人生で一度きりでしょう。




水ぼうそうにかかったことのない人にはうつる可能性がありますが、その場合は帯状疱疹の症状ではなく、水ぼうそうの症状がでます。お間違いなく。発疹が出るまでに痛みの発症後1週間くらいかかることがありますのでご注意ください。




以上が帯状疱疹についての簡単な解説になります。




久保名倉堂整骨院では、腰が痛い、股関節が痛い、背中が痛いなどの様々な訴えの方がおりますが、必ず初回に帯状疱疹からの痛みでないかをカウンセリングや検査で確認いたします。




腰が痛いからすぐ腰の施術しましょうね。このような整骨院や整体院での施術はお勧めできませんので、皆様しっかりと選んでくださいね。




本日も最後までお読みいただき有難うございました。




痛みや不調でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

TEL042-657-6214までご相談・ご予約お願い致します。

LINE@からもご予約できますのでよろしくお願い致します。