八王子市の久保名倉堂整骨院ヘッダー
八王子市の久保名倉堂整骨院スマホヘッダー
キャンペーン

HOME >> | 対応症状 | 肩のコリ

  • 肩のコリでお悩みなら八王子の久保名倉堂整骨院へ
八王子市の整骨院で肩こり・腰痛・整体・美容・交通事故が得意な所は?
八王子市の久保名倉堂整骨院で根本改善
 
  • メディア掲載情報
 
久保名倉堂整骨院の雑誌掲載
久保名倉堂整骨院の施術コンセプト①
久保名倉堂整骨院の施術コンセプト②
久保名倉堂整骨院の施術コンセプト③
久保名倉堂整骨院の施術コンセプト④
久保名倉堂整骨院の施術コンセプト⑤
予約電話バナー
八王子市の久保名倉堂整骨院ライン

肩のコリでお悩みの方へ

肩こり お悩み 整体

肩のコリに悩んでいる場合は、整体が悩みを解消する一つの選択肢になります。
 
痛みや不調が軽い時はマッサージで緩和できますが、根本的な施術にはならないことに注意が必要です。
 
中程度以降の肩のコリに対しては、信頼できる整骨院で施術を受けることが大切です。
 
また痛みや不調が長引いている際も、施術を受けて生活の質を取り戻す点が重要となります。
 
 

  • ①肩が痛くて眠れない
肩こり 睡眠

これは生活の質を下げてしまう典型的な肩のコリの不調です。
 
長期化するほど深刻な状況になるので、早めに相談したり、なんらかの施術を開始することが求められます。
 
眠れないほどの痛みや不調は、翌日のパフォーマンスが低下させるので、眠れる肩の状態を取り戻す必要があるでしょう。
 

  • ②肩こりからくる頭痛
肩こり 頭痛

こちらは整体で緩和が行える施術の一つです。
 
頭が痛いと眠れないばかりか、集中力が途切れてしまいイライラへと結び付きがちです。
 
肩のこりからくる頭の痛みは、肩周りの筋肉や首筋と連動していますから、まとめて施術を行うと緩和に至ります。
 

  • ③仕事に集中できない
肩こり 集中力

このような悩みも、肩の張りや痛みが引き起こす典型的な問題だといえます。
 
張り、あるいは痛みが発生する度に集中力が途切れる状況は、仕事をする上での大きな壁となります。
 
例え肩に生じる違和感だとしても、一日の業務が上手く進められなくなるので、毎日気になるほどなら整骨院に早めに相談するのが賢明です。
 

  • ④背中の痛みや腰痛まで起きている
肩こり 背中の痛み 腰痛

筋肉に生じている問題が深刻化している恐れがあります。
 
早めに対処しないと回復しないばかりか、範囲が広がって辛さが深刻化する結果に結び付きます。
 
背中や腰も肩と繋がっていますから、部分的ではなく全体を見て、部位に合わせた適切な施術を受けることが肝心です。
 

  • ⑤子供のときから肩こりで悩んでいる
肩こり 慢性

骨格や筋肉の使い方も含め、総合的に対処する必要性が高い状況です。
 
小手先の施術では緩和が難しいので、マッサージよりも本格的な整体が受けられる、整骨院に任せるのが良いでしょう。
 

肩のコリの原因とは?

こりの原因

肩のコリの原因は人それぞれで、現代社会では多様化していますが、施術法はたくさんあるのであなたに合ったものがあれば回復も期待できます。
 
何もしないと回復しない一方で、時には短期間で悪化する場合もありますから、痛みや不調が気になったら原因の特定や施術を検討しましょう。
 
ストレッチや疲労を防止する身体の使い方も、プロに相談すると的確な方法が分かりますし、再発の防止にも取り組めるようになります。
 

  • ①不良姿勢、間違った姿勢は、意外にも肩のコリの引き金になります。
不良姿勢 肩こり

曲がった背中や左右が傾いている重心のバランスなど、原因となり得る条件は複数あります。
 
脚を組む癖や腰を曲げる座り方も、それが常態化すると肩のコリの発生に繋がります。
 
案外、身体に合わない靴や椅子でも症状は起こるので、身の回りの物を含めて原因を特定することが重要です。
 
日常的な何気ない身体の使い方が、深刻な悩みを引き起こす要因となることもあるほどです。
 
デスクワーカーは筋肉が固まりがちですし、重心の位置がズレやすいので、肩だけでなく首や腰にも不調が現れる場合が多いです。
 
誤った姿勢のままだと一向に緩和しませんから、原因を特定する為にも整骨院に相談するのが合理的です。
 

  • ②精神的な緊張やストレスは、内面から肉体的な症状を招く
ストレス 肩こり

緊張状態は筋肉を強張らせますし、血液の流れにも影響を与えるので、身体をリラックスへと導く施術が良いでしょう。
 
精神的な負担は、肩のコリばかりか頭の痛みまで引き起こしますから、日常生活に支障を来さないように早めに整体を始めるのが吉です。
 
整体なら、身体と対話しながら内面的な相談にも乗れますし、適格なやり方で肩のコリの原因にアプローチできます。
 
精神的に摩耗してしまっている時は、一旦ストレスの発生源から距離を置いて、心身共にリラックスさせることが不可欠です。
 
内面的には、日常を忘れて何か楽しいことに取り組むのも良い治療法となります。
 
簡単かつ理想的な方法としては、整体で外側から肉体と精神の両面をリラックス状態に導くやり方が挙げられます。
 

  • ③運動不足、睡眠不足は血流量や血液の質を悪化させる
運動 肩こり

こちらも肩のコリのリスクや原因にもなります。
 
運動不足は筋肉量を低下させますから、基本的な血流量が減って肩こりを発生したり、悪化要因にも変わります。
 
ストレッチや運動に取り組むのも良いですが、並行して整体の施術を始めると、短期間でみるみる回復が実感できるようになります。
 
睡眠不足は疲労の回復や細胞の修復を不足させる原因で、肩周りの疲労感も翌日に残してしまいます。
 
痛みで眠れない状態は悪循環の切っ掛けですから、早期に施術して断ち切る必要があるといえるでしょう。
 
運動不足のまま無理にスポーツなどを始めると、かえって身体を痛めたり悪化させることがあります。
 
まずは睡眠不足も一緒に解消して、回復を促進したり再発を防止するのが理想的です。
その為には整体も受けられる、整骨院に相談することがポイントとなります。
 

  • ④眼精疲労やカラダの冷え
眼精疲労 肩こり

冷房が効き過ぎているオフィスでのデスクワークで原因となる傾向です。
 
画面や資料に向き合う仕事中心のデスクワークは、眼精疲労の元となって肩のコリを引き起こします。
 
具体的にはピント調節機能が凝り固まって、肩の痛みも生じさせることが問題点です。
 
加えて低過ぎる温度の冷房や直接的に受ける冷気の風は、冷えの元となって肩こりを発生、悪化させます。
 
身体は動かしたり温めるのが健康を保つ秘訣なので、正反対となるデスクワークは肩こりの大敵です。
 
作業の合間には休憩を挟んで、立ち上がって身体を動かしたり、遠くを見る習慣を作ることがおすすめです。
 
肩のコリを防止する習慣を付けても悪化してしまう時は、骨格のプロでもある整骨院に任せると安心できるでしょう。
 

  • ⑤その他、整形外科的、内科的疾患など
肩こりの原因

肩のコリの原因として考えられる要素が存在しています。
 
中には原因不明と判断されるケースも存在しますが、大抵は日常生活や身体そのものに原因があるものです。
 
整形外科的な原因の場合は、生まれ持った骨格や後天的なものなどが、痛みや張りの症状を引き起こしているケースに該当します。
 
整体では骨の形などの修復はできませんが、骨格を見ながら骨の位置や筋肉の状態を回復します。
 
こういった整骨院のアプローチを行うことで、対処できる整形外科的な原因も少なくないです。
 
内科的疾患が肩のコリを引き起こす、これも案外珍しくない原因で、誰にでも起こり得る要因でもあります。
 
整骨院なら、骨格や身体の使い方が原因の肩のコリに加えて、体内に潜んでいる原因の特定にも役立ちます。
 
原因を調べてから施術のアプローチをする、これが整体のプロであって、久保名倉堂整骨院の方針にもなっています。
 
当てずっぽうの施術は、施術にならないどころか悪化する要因となるので、安易に始めることは禁物です。
 
原因や痛みや不調を発症している部分を特定できれば、自信を持って施術が受けられます。
 
再発防止の観点でも、それが一番の近道となりますから、遠回りしないで済む整体は頼りになります。
 

繰り返す肩こりは間違った施術法にある?

繰り返す肩こり

痛み止めなどの薬は、痛みを緩和したり不調を軽減するのには有効ですが、対処を止めると元に戻る対症的アプローチです。
 
肩のコリは揉んだり押せば治る、それは誤った認識ですし、こちらも一時的なものに過ぎないわけです。
 
根本的な原因は他にありますから、表面的な施術に留まると根本からは回復しないです。
 

  • ①病院からもらう痛み止めやシップは一時的な施術にしかならない
肩こり 処方箋

痛み止めを使用した直後、またはシップの使用中は不調が多少は緩和されるでしょう。
 
しかし、痛みを誤魔化しているだけですから、根本的な回復にもならないです。
 
処方薬の効果には限度があるので、必要に応じてあなたに合った施術法やホームケアを検討したり選択することになります。
 
痛み止めを貰っているのに肩のこりを繰り返す、シップを貼っても良くならないなどの状態は、間違った施術を選び受けている場合に発生します。
 

  • ②マッサージは一時的にラクになるだけ
肩こり マッサージ

次の日にまたつらくなるのも、間違った施術法が理由にあります。
 
筋肉を解したり血流を促進するマッサージは、施術を受けた直後には心地良さが感じられます。
 
ただ、施術の効果は患部のみに限定されてしまいますから、翌日には元に戻って肩のこりが再発する結果に陥ります。
 
費用的にも時間的にも、毎日マッサージを受けるのは難しいので、身体的に正しい施術を受けることが欠かせないです。
 
場合によっては、マッサージを受ける前より痛みが増すことも少なくないので、施術法の選択には重要性があります。
 

  • ③肩こりの根本的な原因は猫背などの不良姿勢にある
肩こり 不良姿勢

それこそが不調や痛みにアプローチするヒントで、根本的な回復に近づく方法といえます。
 
不良姿勢は軽視されがちですが、僅かにアンバランスな状態でも、少しずつ積み重なると肩のこりなどが出てきます。
 
最初は小さな違和感程度ではあるものの、次第に痛みが増したり頭の痛みへと進行します。
 
痛み止めやシップで誤魔化せますし、マッサージで一時的には緩和されますが、やはり根本的には良くならないのが実情です。
 
繰り返す肩のコリに終止符を打ちたい、そう考えるなら不良姿勢に注目して、根本的な施術を受け始めるのがベストでしょう。
 
肩のコリは頑強でしぶとい不調の原因ですから、存在そのものを消滅させるような、原因に対する施術が必要となります。
 

  • 初回の流れ
 
八王子市の久保名倉堂整骨院・初回の流れ
  • 久保名倉堂整骨院へのアクセス
久保名倉堂整骨院アクセス
 
八王子市の久保名倉堂整骨院ライン
八王子久保名倉堂整骨院フッター