痺れでお悩みなら
八王子の久保名倉堂整骨院へ

痺れについて

痺れは正座の姿勢をした後に感じる身近なものです。しかし、中には病気などとの関係性が高い痺れもあります。

注意が必要な痺れとは

病気が考えられるものとして挙げられるのが、力を入れようとしても入れられなくなる事例です。脳血管障害や脳腫瘍などの命に直結したり、迅速に適切な処置をしなければ以後の生活に大きな影響を与えてしまう場合があります。

また、痺れを感じるのが下半身が中心である場合は脊椎が関係しています。上半身から下半身に向かって多くの神経が通っている脊椎が関係しているが故に、腰の骨の一部が外部に出ているなどの変調が見られます。

そして、手首の先から痺れを感じるなどのピンポイントに変化が生じている時の原因については末梢神経に理由があります。手首から先が痺れたり痛くなる時には仕事などで手や指を使用する機会が多い傾向にあり、内臓などの疾患によって引き起こされている事も珍しくありません。

内臓が関係していて発生している時には初期段階では痺れを感じます。そのままの状態で過ごし重症化した際は次第に痛みに変化していくのが特徴的です。

痺れのお悩みは当院にお任せ下さい

一般的な病院や整体、整骨院では、筋肉をマッサージしたり、電気をかけたり、薬を処方されたり基本的に痛みに対する対症療法を行っているところが多いと思います。

しかし、「痛みは、結果であり本当の原因ではありません。」要するに、本当の原因にアプローチしない限り、長年の痛みや不調は取れないということになります。 久保名倉堂整骨院では、医学的・科学的根拠をしっかりと示し施術を進めていきます。

巷の整体や整骨院では、根本的に痛みを改善しますとアピールしているところが多いですが、そのほとんどが医学的・科学的根拠を示さず筋肉をマッサージしたり骨盤矯正をしたりしております。 触って分かることは正直ありえません。そこで、久保名倉堂整骨院では、より正確な骨格の状態を把握するために、ご希望があれば医療連携先にご紹介させて頂いております。
*当院は指示、診断は一切行っておりません

身体のバランスを整え、構造(姿勢・ゆがみ)を改善させ機能(神経・骨格・筋肉・内臓)を正常な状態へと導いていきます。 先進のコンピューターを使用した施術で、お子さんからご高齢の方まで安心して受けられる、とても優しい刺激の矯正になります。

当院の理念「患者さんの健康と生命を第一とする」のもと、今できうる最善の施術をご縁のあった方々へ行っていきたいと思っております。 どこへ行っても良くならない方や長年の痛みや不調でお悩みの方々は、ぜひ一度ご相談ください。

ホームページ限定!お得なキャンペーン

LINE登録でお得な情報ゲット!

当院のお問い合わせはこちら

 

予約電話バナー
--